メソセラピーで安全らくらくダイエット!

施術前カウンセリングで伝えておきたいこと

脂肪溶解注射メソセラピーのダイエット効果について

メソセラピーは医療でも使用されている安全なダイエット法

施術前カウンセリングで伝えておきたいこと

クリニックでメソセラピーを受ける場合、必ず施術前にカウンセリングがあります。ここで自分が悩んでいる箇所や今までのダイエット経験などを細かくチェックされて、体質などに合わせた施術を提案してもらえます。
ここでメソセラピーの施術を受けるときに、カウンセリングでドクターに伝えておきたい事をまとめておきましたので、施術の際の参考にしてください。

1.施術したい場所の状態を診てもらう
まず大切なのは施術したい場所についての情報をドクターに伝えて、状態を診てもらうということです。そうすることでより適切な施術をできるようになります。
たとえば二の腕を細くするのが希望で、メソセラピーの施術を希望していても二の腕の状態が贅肉によるものではなく筋肉がつきすぎたことによる固太りという状態だと、脂肪を溶解するメソセラピーでは細くすることは難しく他の施術を提案されるという事もあります。

2.アレルギーの有無
これも非常に重要なことです。メソセラピーに使われる薬剤は人体や天然のものに由来するものが多く人によってはアレルゲンが由来のものも存在します。場合によっては施術が受けられないこともあるので注意が必要です。特に大豆アレルギーの方は、主に脂肪を溶解する薬液の成分が大豆由来のものもあるので、しっかり伝えておきましょう。

3.メソセラピーに通える頻度
これは脂肪の状態と通える頻度から、注入の回数を配慮して施術してもらうためなので伝えておくと効率よく施術してもらえます。